底地のお悩み解決しましょう!~底地と借地権の交換 Part1


前回は、「借地人から借地権を買い取る」という解決方法をご紹介しました。
借地人が転居や建て替えを考えているときに、交渉してみてくださいね。
また、底地問題の解決方法は、底地を借地権の売買だけではないのはご存知でしょうか!?
今回お話しする解決方法は、「売る」でも「買う」でもなく、「交換する」という方法です。

■敷地規模が比較的な大きい場合に、「交換」しよう!

「底地と借地権を交換する」方法です。
地主が持っている底地と借地人が持っている借地権を交換することで、地主を借地人の両方が完全所有権の土地を得ることができます。

ただ、完全所有権の土地を1/2にすると、当然ながら、お互いが持つことができる敷地の規模は小さくなります。
したがって、底地と借地権の交換は、敷地規模が比較的な大きい場合に適している解決方法だと言えますね。

さらに、売買ではないので、多額の資金は必要ないのがメリットとして挙げられます。

■まとめ

・メリット

地主も借地人も金銭的な負担が少ない
完全所有権になることで、土地を有効活用できる
借地人との関係が解消される
地代の管理の必要がなくなる

・デメリット

地代がなくなる
借地人の同意が必要になる

いかがでしたでしょうか。
敷地規模が比較的な大きい、かつ、資金の負担を少なくしたい方は「底地と借地権を交換する」ことがベストな解決方法だと言えるでしょう。
底地問題でお困りの方は、ご気軽に「クマシュー工務店」までお越しください!