借地権を買い取る資金がある方!あなたに適している解決方法は!?


「借地人、建て替えしそう」
「借地権を買い取る資金がある」
今回は、上記に当てはまる方にとって適した解決方法をご紹介しましょう。

■借地人から借地権を買い取ることで、土地を有効活用できるようになる!

あなたに適している解決方法は、「借地人から借地権を買い取る」という方法です。

今までは、借地人に借地権を与えて、土地を貸していたので、不完全な所有権となっていましたね。
このままでは、土地をうまく活用できません。

そこで、地主がその借地権を買い戻すことにより、完全所有権にして、土地を最大限に活用しようというのが、「借地権を買い取る」方法なのです。

借地人にとっても、借地権を地主ではなく第三者に売る場合、譲渡承諾料を支払う必要が出てくるため、地主に買い取ってほしいというのが本音でしょう。

ただ、借地上の建物に借地人の自宅が建っていると、お家を替えるために、買い取り額が高く設定されることが多いです。
したがって、建て替えの申し出や更新時期があったときに、借地権を買い取ることができるでしょう。
他にも、借地人所有の賃貸アパートがある場合は、空室が多く、収益が悪いときは、交渉のチャンスになります。

いかがでしたでしょうか。
借地人が建て替えを考えていたり、借地人の賃貸アパートの空室が目立っている場合は、「借地権を買い取る」ことを検討してみましょう。
交渉によっては、安く買い取ることができるかもしれませんよ。