知っておかないと損!底地管理を楽にする方法 後編


「底地はあるけど余っている土地の管理が大変…」
「借地人とうまくコミュニケーションできている気がしない…」

そんなお悩みを持つあなたのために、今回も、”底地管理を楽にする方法”についてご紹介していきます。

■借地人にアンケートをとってみよう
例えば、あまっている底地がある場合や、底地ごと借地も売ってしまいたい場合、借地人へのアンケートは非常に有効な手段です。
例えば、ずっと借地契約をしたいのか、さらに底地を買いたいと思っているのかなど、アンケートでは様々なことを聞くことができます。
定期的にこのようなアンケートを郵送するだけで、借地人と良い関係を保てるでしょう。

■どうしても管理が面倒ならば売るという手段も
しかしながら、前回紹介した地代上げやアンケートを行うのには労力が伴いますよね。どうしても管理が大変、本業が大事という場合には、専門業者に底地を売ることを検討してもいいかもしれません。
弊社では、地主と借地人の間にトラブルがあったとしても、底地の購入を前向きに検討し、借地人の方とも相談の場を設けさせていただきます。

いかがでしたか?
管理の大変な底地ですが、案外簡単に管理を楽にする方法はあるものです。
もし、「管理の大変さから解放されたい」、「底地を売却したい」とお考えの場合は、ぜひ一度弊社にご相談ください。