不動産の換金はここに注意!part5〜不動産を早く売る方法〜


「マイホームの頭金に不動産を売りたい」
「まとまったお金をすぐに手に入れたい…」

そんなときってありますよね。
今回は、換金性の低い不動産をできるだけ早く売る方法について、ご紹介します。

■簡単なのは、”値段を下げる”こと
もしも、あなたが欲しいまとまったお金よりも不動産価格が高いのならば、値段を少し下げてみてはいかがでしょうか?
当たり前と言えば当たり前ですが、値段を下げればそれだけ買い手がつくチャンスが増えるので、すぐに買い手が見つかるかもしれません。
不動産をすぐに売るために必要なのは買い手を確保することですので、多少の値下げは仕方ない場合もあるでしょう。

■第三者のプロに任せる
買い手がすぐにつかない場合は、第三者であるプロの業者にお願いする、という方法もあります。
この方法の良いところは、自分で買い手を探さなくても良いところです。ひとまず不動産をプロに売ってしまえば、あとはその不動産の買い手を探すなりなんなりを勝手にしてもらえます。
専門業者はそのような売買に慣れていることが多いですから、スムーズに換金を行うことができるでしょう。

いかがでしたか?
全5回にわたってお送りしてきた「不動産の換金はここに注意!」シリーズは今回でおしまいです。
不動産は大切な資産、換金性を見極めて、売るときも損のないように売りましょう!